第14夜 快速海峡で青函トンネル

3月12日、14日前です。
14・・・いよ・・・いよいよ
あと二週間です。

1988年の明日が青函連絡船の最後の日で
青函トンネルを汽車が走り始めた日。

今夜はその1988年3月13日から
2002年12月1日まで走っていた、快速海峡のお話。

~~快速海峡で青函トンネル~~

快速「海峡」に乗って青函トンネルへ。
まだ、吉岡海底駅の見学ができたときのこと。
写真もフィルムカメラの頃です。
nega_0000_背景 のコピー 7_900
当時、ドラえもん海底列車として子ども達の人気を集めた快速「海峡」。
吉岡海底駅では、ドラえもん海底ワールドなど、イベントが沢山ありました。
nega_0004_背景 のコピー 3_900

吉岡海底駅見学コースでは
ガイドが付き青函トンネルの歴史、設備を説明して歩いて見学していきます。
その中でも、海底駅内にある、壁にあるアートメモリアルボード。
多くの手形や、青函トンネルが開通する時の人々のメッセージ。
鮮やかな絵もボードに描かれていました。
nega_0005_背景 のコピー 2_900

2014年3月14日に廃止され、もう二度と見学ができない海底駅。
今も記念のボードは、綺麗に並べてあるそうです。

北海道新幹線が海底駅を通過する一瞬、海底駅見学の思い出が蘇ります。
nega_0007_レイヤー 1_900

(2000年~2001年 15~16年前
写真・文 JunJ.T)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中