第19夜 津軽今別

3月7日19日前です。
今日から3日間は、あたらしく北海道新幹線の駅となる3駅の
今よりすこし過去のことを
JunJ.Tの写真と文でお届けします。

~~津軽今別~~

津軽今別駅。青森県にあるJR北海道の駅です。
2013年、綺麗な津軽海峡線のロングレールを撮りたくて訪れました。
新幹線駅の架線の支柱が立ち始め、青森県側も少しずつ変わってきてるんだなと実感しました。
12722541_1528763937417299_1642826663_o_1200-80

2015年の津軽今別駅。津軽海峡線が両端に、真ん中は新幹線駅ホームとなっていることに驚きました。
開業前の北海道新幹線駅は、新函館北斗駅・木古内駅ともに、通常は駅内を見ることができませんが、
唯一、外からは見れるのが津軽今別駅だったのです。

在来線のレール幅1067mm、新幹線のレール幅1435mm

この時、在来線と新幹線のレールの幅を実体験。本当に新幹線幅は広い。
2つのレールの幅を自分の足で確かめたことは今も記憶に残っています。

P1090851_1200-80

P1090908_1200-80

P1090909_1200-80

(2013/6/29 1001日前 1.2枚め
2015/3/28 364日前 3-5枚目
写真・文:JunJ.T)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中