第26夜 海の見える丘

2月29日、いよいよ2月も最終日、26日前です。
うるう年ですね。

地球が太陽を一回りするのにかかる時間をほんのすこし調整する今日、
天空を思えば、カシオペアや北斗星、消える汽車消えた汽車、
寝台列車と同じ名前の星たちが幾星霜を越えて今夜も光っています。

さて、この惑星の新幹線は妙にテンションが上がりますが
今夜は、水の惑星、青い地球を感じつつ見る北海道新幹線・・・

~~海の見える丘~~

「木古内恵心園ポイント」

新幹線がもっとも津軽海峡に近づくのは、木古内駅周辺、木古内町札苅あたり。
木古内恵心園付近からは、天気が良ければ、新幹線と津軽海峡を同時に望むことができます。
在来線もすぐ横を併走。耳をすませば、踏切の警報音や列車の行き交う音も聞こえてきます。

200mm(35mmFull) 1/1500 F9.5 ISO400

ƒvƒŠƒ“ƒg

(2016/2/10 44日前 撮影・解説 田村昌弘)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中